NULL 『山内マリコの美術館は一人で行く派展 ART COLUMN EXHIBITION 2013-2019』/ニュース | OBIKAKE(おびかけ)

ニュース

『山内マリコの美術館は一人で行く派展 ART COLUMN EXHIBITION 2013-2019』/ニュース

2020.3.10

新時代新感覚の、やさしいアート入門書

山内マリコ著書、好評発売中!

 

OBIKAKE読者にぴったりな、アート入門書『山内マリコの美術館は一人で行く派展 ART COLUMN EXHIBITION』が発売中です。

 

 

本書は『TV Bros.』誌で2013年から2018年にかけて連載された原稿に、プライベートで訪れた2019年の新作を加えた、美術展探訪エッセイです。

「ART COLUMN EXHIBITION」というサブタイトルのとおり、“コラムの展覧会”がコンセプト。

厳選したコラム101点を作品に見立て、美術館に展示するように並べたとのこと。

 

 

さらに、亡き愛猫をモチーフに、近年制作している、愛と弔いのアート作品も掲載!

ユーモラスで絶妙な作風で、女性の共感を得る作家・山内マリコが7年間にわたってありのままに書いた美術鑑賞コラム、要チェックですよ!

 

 

Information

『山内マリコの美術館は一人で行く派展 ART COLUMN EXHIBITION 2013-2019』

山内マリコ/著

 

発売日:2020年3月3日(火)※一部、発売日が異なる地域がございます

定 価:本体1,600円+税

仕 様:B6判、ソフトカバー、268ページ

発 行:東京ニュース通信社

発 売:講談社

全国の書店、ネット書店(honto<https://honto.jp/netstore/pd-book_30188044.html>ほか)にてご予約いただけます。

 

 

発信元  OBIKAKE編集部

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP