NULL ゴッホの《ひまわり》がぬり絵で楽しめる!/ニュース | OBIKAKE(おびかけ)

ニュース

ゴッホの《ひまわり》がぬり絵で楽しめる!/ニュース

2020.5.13

STAYHOME中に楽しめるアートコンテンツ

完成した自分だけの《ひまわり》をSNS上で公開しよう!

 

新型コロナウイルスの感染防止のため、開館延期になっている「SOMPO美術館」。

同館が所蔵するゴッホの《ひまわり》のぬり絵を、WEB上で無料配信しています。

 

 

 

ゴッホの《ひまわり》をぬってみよう!

 

後期印象派の代表画家として知られるフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)。その代表作である《ひまわり》が、SOMPO美術館に収蔵されています。

 

《ひまわり》が同館のコレクションに加わったのは、1987年でした。以降、アジアで唯一「ゴッホの《ひまわり》が見られる美術館」として親しまれています!

《ひまわり》のぬり絵PDFダウンロードはこちら(外部サイト)

 

完成した作品は、「#stayhome  #ひまわりおうちアート #SOMPO美術館」のハッシュタグをつけて、自分のSNSに投稿してみましょう!

 

「#ひまわりおうちアート」のハッシュタグがついた作品は、損保ジャパン公式Instagramで紹介される場合があります。

 

STAYHOME期間に、家族でぬり絵にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

information

館名:SOMPO美術館

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面のあいだ開幕延期。詳しい情報は、美術館公式サイトをご確認ください。

美術館公式サイト:https://www.sompo-museum.org/

損保ジャパン公式Instagram

Editor  OBIKAKE編集部

 

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP