NULL DOUBLE FANTASY – John & Yoko/展覧会レポート | OBIKAKE(おびかけ)

展覧会レポート

DOUBLE FANTASY – John & Yoko

2020.10.8

ジョンとヨーコの「愛と平和」のストーリーに触れる展覧会

日本初公開品を含む 東京展独自展示にも注目!

 

ソニーミュージック六本木ミュージアムで、「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」が開催中です。

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より

 

ジョン・レノンオノ・ヨーコは、世界でもっともクリエイティブなカップルとして広く知られています。

 

本展は、2018年5月から 2019年11月まで、ジョンの故郷であるリバプール博物館(イギリス)で開催されていた、話題の展覧会でした。

この度、ジョン・レノン生誕80年、没後40年となる節目の年に、ヨーコの故郷である東京で開催が決定しました!

 

本展では、ジョンとヨーコが生み出したアート音楽や映像作品とともに、ヨーコ自身のプライベート・コレクションからの貴重な品々を含めた100点以上が展示されます。

また東京展オリジナルとして、日本初公開を含む「東京展独自展示コーナー」も追加! 

 

2人の世界がギュッと詰まった本展を、おびかけ編集部がご紹介します♪

 

 

2人の物語が始まった、インディカ・ギャラリーを再現!

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より インディカ・ギャラリーの再現
(左から)「釘を打つための絵」/「天上の絵」/「リンゴ」

 

1966年、ロンドンの「インディカ・ギャラリー」で行われた、ヨーコのコンセプチュアル・アート展『未完成の絵画とオブジェ』で、ジョンとヨーコは出会いました。

 

当時、前衛美術に懐疑的だったというジョン。しかし、展示されていた「天上の絵」を観たとき、天井に小さく”YES”とプラスの言葉があったことにほっとし、心が温かくなったというエピソードがあります。

 

2人の物語が始まった作品も鑑賞できるようになっています!

 

 

有名な平和活動「ベッド・イン」のギターなどを展示!

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より

 

1969年、アムステルダムとモントリオールで行われた有名な平和活動「ベッド・イン」から、2人のイラストが描かれたギブソンのギターほか日本初公開のアイテムが展示されています。

 

「ベッド・イン」とは、1969年3月20日に、ジブラルタル(イギリス)で結婚式を挙げた5日後に、アムステルダムのホテルで世界平和のために行ったパフォーマンスです。

 

当時、ベトナム戦争などの影響で、社会が不安定だったアメリカ・ヨーロッパ。2人は、自分たちに注目が集まるこのタイミングで、ホテルに訪れる記者や人びとに「愛とユーモア」をもって平和を訴え、それを広めることを目的に、このパフォーマンスを行ったと、いわれています。

 

 

東京展限定の展示にも注目

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より

 

東京展限定の展示では、度々訪れていたという軽井沢での、なごやかな家族写真と、その時着ていた洋服などが紹介されています!

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より

 

日本初公開を含む本作は、ジョンが日本語を学ぶために書いた、日本語練習帳とも言えるスケッチ・ブックのオリジナル原画です。

 

「KAZOKU(家族)」「SABI(寂び)」「AMAI、SUPPAI、SHOPPAI、KARAI、NIGAI(甘い、酸っぱい、しょっぱい、辛い、苦い)」などを含む、ユーモアなジョンの人柄に触れられる直筆のイラストが楽しめます!

 

本展のみの公式グッズがもりだくさん♪

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 会場内ミュージアムショップ

 

会場内ミュージアムショップでは、本展に登場する作品やメッセージが、モノトーンで統一したスタイリッシュなオリジナルグッズとして多数販売されています!

 

また、湯呑など東京展ならではのグッズもありますので、こちらもお見逃しなく!

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko SHOPエリアより 湯呑 ¥1,500(税抜)

 

新型コロナウイルス感染防止のため、会場外からでも安心して公式グッズが購入できる、「期間限定オンラインショップ」もあります!

こちらは、入場チケット購入者の方のみ対象です。

 

「Wish Treeエリア」

 

ミュージアムショップを抜けた先には、〈イマジン・ピース〉キャンペーンを紹介するコーナーがあります。

〈イマジン・ピース〉キャンペーンとは、1960年代から2人が世界に発信し続けた、愛と平和のメッセージを、ジョンの亡き後、ヨーコが今に継承する活動のことです。

 

DOUBLE FANTASY – John & Yoko 展示風景より

 

ここでは、参加型の展示〈Wish Tree(願かけの木)〉があります。短冊に願いごとを書いて、木に吊るしてみましょう!

 

 

2人の深い愛情から生まれた”愛と平和”のメッセージが心に響く本展。

チケットなどは、詳しい情報は展覧会公式サイトをご確認ください。

 

 

information

展覧会名:DOUBLE FANTASY – John & Yoko
ダブル・ファンタジー ジョン・アンド・ヨーコ

会場名:ソニーミュージック六本木ミュージアム

会期:2020.10.09〜2021.01.11

開館時間:

日~木曜日:10時~18時
金・土曜日:10時~20時
祝日:11月3日(火)、23日(月)10時~18時 / 1月11日(月)10時~20時
※最終入場は閉館30分前まで

休館日:12月31日、1月1日

料金:⼀般 2,600 円、⼤学・専⾨学校⽣ 2,100 円、中・⾼校⽣ 1,100 円

※⼩学⽣以下無料 / 障がい者 各半額(窓⼝にて障がい者⼿帳をご提⽰ください)

展覧会詳細ページ:https://obikake.com/exhibition/11858/

公式サイト:https://doublefantasy.co.jp/

※感染症対策が実施されています。来館前に必ず美術館公式サイトをご確認ください。

 

OBIKAKE gifts

メッセージ・ステッカーを10名様にプレゼント!

〆切は10月21日23:59まで!

応募フォーム

 

★その他の展覧会レポートはコチラ

OBIKAKEをフォローする

Editor  静居 絵里菜

【編集後記】2人の思い出がたっぷりと詰まった展示空間も、居心地バツグンでした◎

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP