NULL 南青山に「ヨックモックミュージアム」がオープン!/ニュース | OBIKAKE(おびかけ)

ニュース

南青山に「ヨックモックミュージアム」がオープン!/ニュース

2020.11.5

ピカソのセラミック作品を中心に紹介する美術館!

アート鑑賞の余韻が楽しめるカフェも必見です

 

2020年10月25日、南青山に「ヨックモックミュージアム」がオープンしました!

 

ヨックモックミュージアム 表参道 OBIKAKE ニュース南青山の閑静な住宅地に建つ「ヨックモックミュージアム」外観がとてもステキです!

 

おびかけ編集部が、同館を突撃取材! 学芸員さんと広報さんにご案内いただき、美術館の見どころを教えていただきました。

 

 

ヨックモックミュージアムとは?

 

ヨックモックミュージアムは、ギフト菓子の代表「シガール」などで有名なヨックモックの創業者である藤縄則一氏の、「菓子は創造するもの」という思いを受け継ぎ、誕生しました。

 

同館では、ヨックモックグループが30年以上かけて収集した、500点以上のピカソのセラミック作品を中心に、さまざまな企画展を通して展示されていきます。

 

展示室1 自然光のもとでピカソのセラミック作品が鑑賞できます!

 

家に友人を招くようにお迎えしたい」というコンセプトでオープンした同館。建物もおしゃれな南青山の空間にピッタリです!

 

屋根がわらは、ピカソがセラミックを制作していた南仏のかわらディテールをオマージュしたもの。半円型がかわいらしいです!

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュース目のさえるような鮮やかな青色が、落ち着いた空間にピッタリ合います!

 

ヨックモックカラーの深い青色のタイルは、ヨックモックの青山本店と同じ色に合わせられたそう!

 

「ヨックモック 青山本店のタイルと似ていますが、形が少し違います。ぜひ、そちらと見比べてみてください。」と、広報さんに教えていただきました!

 

また床や壁に注目!こちらは、陶芸窯(とうげいがま)で使われている耐熱れんがをイメージしています。

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュースヨックモックミュージアム 床

 

かわいらしいピクトグラム

 

セラミックをメインとした美術館らしく、案内やピクトグラムの素材にも陶器が使われています!

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュースヨックモックミュージアム 館内案内表示

 

ひとつひとつ、職人さんが手作業で作り上げたもので、よくみると指の跡がついているものもあります。温かみがありますね。

 

トイレのピクトグラムも、陶器をイメージ! かわいらしいですね♪

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュースヨックモックミュージアム トイレ ピクトグラム

 

美術品とともに、こだわり満載の美術館内も楽しんでみてください!

 

世界有数!ピカソのセラミック作品コレクション

 

ヨックモック・コレクションとは、ピカソの陶器作品のエディション(*)を数多く総合的に収集した、世界有数のコレクションのひとつです

 

*エディション:原作をもとに複製した作品のこと。

 

2021年9月26日まで、「ヨックモックミュージアム開館記念 ピカソ:コート・ダジュールの生活展」が開催されています!

 

本展では、ピカソの焼き物づくりとその背景を紹介。

「エディション」作品に焦点を当て、ヨックモック・コレクションの中から、企画展および常設展で80点以上のセラミック作品が展示されています。

 

絵画や版画、彫刻だけではない、ピカソのセラミック作品を楽しめる展覧会です。ぜひ、足を運んで実物をご覧ください!

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入館にはオンラインでの日時指定券がおすすめです。詳しくは美術館公式サイトをご覧ください。

 

アート鑑賞の余韻をカフェで楽しんでみては?

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュースヨックモックミュージアム カフェ ヴァローリス

 

美術館併設カフェ「カフェ ヴァローリス」。こちらの店名は、 ピカソが戦後、精力的にセラミック制作に取り組んだ町の名前にちなんで名づけらたそう!

 

ヨックモック・コレクションを堪能した後は、こちらのカフェでくつろぎながら、アートの余韻を楽しむことができますよ。

 

ヨックモックミュージアムならではのメニューとして、アートを短時間で楽しめる!

クラフトキットにドリンクと焼菓子もついたアートキットメニューart for café 」もオススメです♪

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュース

 

自分だけのステキなコースターを、作ってみてはいかがでしょうか。

テイクアウトも11月29日まで行われています。おうちでアートの余韻にひたってみては?

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュースさまざまな種類の台紙があります! どんなデザインが出てくるかはお楽しみ♪

 

ミュージアム限定のミニャルディーズ「ヴァローリス」

 

こちらは、南仏の町ヴァローリス周辺で有名な地方菓子“カリソン”をモチーフにしたそう!

表面はキャンバスを見立て、パティシエたちが1つ1つていねいに色付けしています。

 

ミニャルディーズ セット 1,100円(税込) ※写真は「ヴァローリス」とのセット

 

またカフェ内で楽しめるミニャルディーズは、ぜんぶで8種類

 

ヨックモックミュージアム ミニャルディーズ8種類 ※それぞれの単品の値段は、公式サイトをご確認ください。

 

すべてヨックモックグループのハイエンドブランド「アン グラン」のシェフ パティシエである昆布智成さんが監修されています。

 

※カフェのみの利用も可。

※営業時間等は、美術館公式サイトをご確認ください。

 

 

おいしいお菓子とアートが楽しめる、ヨックモックミュージアム

第二次世界大戦後、ピカソが手掛けたセラミック作品は、絵画や版画とは違う迫力があります! お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 

ヨックモックミュージアム 南青山 OBIKAKE ニュース

 

Information

展覧会名:

ヨックモックミュージアム開館記念

「ピカソ:コート・ダジュールの生活」展

会場:ヨックモックミュージアム

住所:〒107-0062 東京都港区南青山6丁目15−1

会期:2020.10.25〜2021.09.26

開館時間:10:00~17:00

※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日、年末年始、展示替期間

※ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館

入場料:一般1,200円、学生800円、小学生以下無料

※障がい者手帳をご提示の場合、ご本人様と介護者1名様は無料
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため変更となる可能性があります。詳しくは美術館公式サイトをご確認ください。

公式サイト:https://yokumokumuseum.com/

OBIKAKEをフォローする

発信元  OBIKAKE編集部

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP