array(1) { [0]=> int(15848) } 田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~/展覧会レポート | OBIKAKE(おびかけ)

展覧会レポート

田渕由美子展 ~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~

2021.3.5

懐かしい‟おとめちっく”作品!

田渕由美子初めての展覧会開催

 

弥生美術館にて「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」が開催中です。

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

展示風景

 

田渕由美子(たぶち・ゆみこ)は、1970年代に人気少女マンガ雑誌『りぼん』で人気を博した漫画家です。

おしゃれな洋室に、『赤毛のアン』の世界のようなインテリア、小花模様のワンピース・・・田渕の描くロマンチックな世界には少女たちの憧れがぎゅっと詰まっています。

 

本展は、2020年にデビュー50周年を迎えた田渕初めての展覧会です。

代表作を中心に、初期作品から『コバルト』『YOU』他、エッセイマンガなどの後期作品までを一堂に展示。

原画・雑誌・ふろく、さまざまな視点から田渕の画業を紹介します。

 

 

りぼんっ子の憧れだった田渕作品

 

1970年代に少女漫画雑誌『りぼん』で活躍した田渕。

彼女をはじめとする、‟おとめちっく”と呼ばれる漫画は、一大ブームを引き起こしました。

その人気の秘密は、少女たちの憧れがつまった世界観です。

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

展示風景

 

ふんわりとしたワンピースや、おしゃれなアメリカの雰囲気、センスの良い洋室。

そして物語に登場するステキな理想の王子様と、読者と等身大の、一生懸命な女の子が恋をする・・・・

田渕作品には、少女たちの心をつかむ要素がたくさん詰まっていたのです。

 

 

初の連載作品「フランス窓便り」

 

1976年、これまで読み切り作品で活躍してきた田渕は、初の連載である「フランス窓便り」を発表します。

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

展示風景

 

白いフランス窓のある小さな洋館でルームシェアをする女の子たちの物語がオムニバス形式で描かれた作品です。

東京で新生活をはじめたタイプのちがう3人を描いたラブストーリーはたちまち人気となり、田渕の代表作となりました。

 

 

懐かしいものもあるのでは?

りぼんふろく勢ぞろい!

 

1960~70年代初頭まで、物資が豊かになったこと、人気アイドルに便乗したふろくが多かったことなどから、少女ふろくの魅力は薄れつつありました。

 

しかし、『りぼん』でふろく担当に抜擢された女性スタッフ・宇野良子が女性らしい視点から読者が喜びそうなアイテムを丁寧に研究。漫画家のイラストを起用した、センスの良いカードやノートなどをふろくにすると、たちまち絶大な人気を得ました。

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

展示風景

 

‟ファンシーグッズ”が増え始めていた当時の日本。少女たちのおこづかいで買うには高価だったため、おしゃれでかわいい雑誌ふろくは宝物でした。

田渕はもちろん、陸奥A子や太刀掛秀子など、当時のりぼんを支えた人気漫画家の懐かしいふろくに注目です!

 

 

おとめちっくだけじゃない!多彩な作品群

 

子育てのため、ストーリーマンガの仕事から離れていた田渕。

10年ぶりのストーリーマンガには不安もありましたが、それまでの‟おとめちっく”のイメージから解放され、大人の女性に向けた作品を描くようになります。

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

展示風景

 

復帰第1作となった「桃子について」は、レディースコミック誌『YOU』で連載され、その後も『別冊YOU』『officeYOU』『YOUNG YOU』などで活躍しました。

少女マンガ誌でのかわいらしい作品を経て、さらにストーリーが奥深くなりましたが、繊細なタッチや心理描写は

当時のままです。

 

 

田渕由美子の画業をすみからすみまで紹介する本展。

懐かしい少女マンガ作品はもちろん、風に舞う繊細な葉っぱの描写から、水彩の作品、ユーモアあふれる家族マンガまで!

展示室で、その美しい筆づかいをじっくり鑑賞してみてはいかがでしょうか。

 

 

3月24日よりコラボカフェも!

☕️#田渕由美子展 コラボカフェオープン🌿

本日3月24日より夢二カフェ港やにて
”ゆみこタン カプチーノ”が登場⭐️

展示期間中(~6/6)の限定ドリンクです☕️

絵柄は女の子とネコの2種類です🌼#弥生美術館 #夢二カフェ港や #おとめちっく pic.twitter.com/WuLTgheAzc

— 弥生美術館・竹久夢二美術館 (@yayoi_yumeji) March 24, 2021


絵柄は女の子とネコの2種類で、ランダムで登場するそうです!

予約も不要なので、展示を観おわったあとは、かわいいカプチーノでほっこりしたいですね!

※HOT600円・ICE650円(どちらも税込)

 

 

かわいらしいグッズも♪

 

会場では、オリジナルグッズも販売されています!

 

弥生美術館「田渕由美子展~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~」展覧会レポート/チケットプレゼント

 

マステやポストカードなど、持ち歩きやすいサイズのものは、記念に購入される方がとても多いそう!

ぜひこちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

 

 

OBIKAKE gifts

本展の招待券を5組10名様にプレゼント!

〆切は2021年4月11日23:59まで!

応募フォーム ※終了しました

 

★その他の展覧会レポートはコチラ

展覧会名

田渕由美子展 
~1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー~

会期

2021.02.11~2021.06.27 開催終了

会場

弥生美術館

【毎日更新中!】OBIKAKEをフォローする

Editor  三輪 穂乃香

【編集後記】

原画の量がとにかくすごい!繊細なアナログ原稿、じっくり観てほしいです。

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP