array(1) { [0]=> int(19015) } 「アニメージュとジブリ展」/展覧会レポート | OBIKAKE(おびかけ)

展覧会レポート ニュース

「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった

2021.4.20

月刊『アニメージュ』の誕生から現在までを紹介

スタジオジブリ設立の原点にも迫る展覧会!

 

 

松屋銀座にて「「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった」が開催中です。

 

 

月刊『アニメージュ』は、1978年5月26に創刊した日本初の本格的商業アニメ雑誌です。

スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫氏は、1970年代末から1980年代まで本誌の「編集者」として活躍していました。

 

本展では、鈴木氏が編集者として活躍していた時期の『アニメージュ』に焦点をあて、まだ日本人に「アニメ」という言葉が広がっていない時代から、79年に登場した「機動戦士ガンダム」の大ヒットによりアニメブームが起こる時期、そして鈴木氏がのちのジブリにつながる高畑・宮崎両監督との映画製作をするまでの道のりを紹介します。

 

圧巻!『アニメージュ』の歴代表紙のモービル

 

「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった 展示風景より

 

展示室入口には、『アニメージュ』の歴代表紙が壁一面に展示されています。

開幕前日の4月14日には、鈴木氏が展示会場に来ていたとのこと。

こちらの開場のどこかに、鈴木氏のサインがあります! ぜひ探してみてください。

 

こちらの入口のほか、一部展示は撮影OK

ハッシュタグ「#アニメージュとジブリ展」を付けて、SNSへ投稿してみては?

 

 

アニメブームの火付け役!「機動戦士ガンダム」

 

「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった 展示風景より

 

テレビアニメ「機動戦士ガンダム」は、1979年4月から放送が開始されました。

「アニメージュ」はガンダムに注目し、同作を作っている富良喜幸(由悠季)監督をはじめ、美術・デザインに係る人々や声優を繰り返し特集で取り上げ、全面的に応援をしました。

 

本展では、『アニメージュ』がガンダムブームをどう伝え、ファンがどう受け止めてきたを紙面の再現や、当時の制作資料から紹介。

 

また「ガンプラ(ガンダムのプラモデル)」にも注目し、名シーンを初期のガンプラで表現したジオラマも展示されています!

 

「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった 展示風景より

 

 

「風使いの腐海装束」も展示!

 


風使いの腐海装束

 

『風の谷のナウシカ』に登場する「風使いの腐海装束」も展示されています。

 

本作を監修した造形師の竹谷隆之氏は、映画『シン・ゴジラ』など数々の作品でキャラクターデザインや造形監修を務めてきました。

 

「風使いの腐海装束」を等身大で製作することは、初の試みとのこと。

装束のほかにも、主人公・ナウシカが持つ長銃や蟲笛、瘴気のマスクなどもあわせて展示されています。

 

 

会場限定のグッズにも注目♪

 

ぬいぐるみ(テト) 11,000円(税込)

 

展覧会会場に併設された特設ショップでは、本展のオリジナルグッズが販売されています!

 

『風の谷のナウシカ』に登場するテトは、茶色の毛並みで知られていますが・・・なぜか青色をしています。

青色のテトは、1983年11月号のアニメージュに掲載されていた構想段階の姿だそう!

こちらの商品は、限定ボックス入りで販売されています。

 

 

(上)ゴブラン織りタペストリー 16,500円
(左下から)ゴブラン織りランチョンマット 2,200円/五彩織バスタオル 8,800円 (全て税込)

 

その他にも、作中の象徴的なシーンを抜き出した、ジブリファン必見のアイテムも多数販売されています!

 

また、会場にて取得できるパスコードを入手すると、オンラインショップでも購入可能

オンラインショップの詳細情報は、展覧会公式サイトをご確認ください。

 

※特設ショップへの入場には、チケットが必要です。

 

 

「MGカフェ」にて、展覧会コラボメニューも販売中!


(左上から)風の谷のモンブラン 1,210円/飛行石のブルーレモネード 880円/青きアイスと金色のプリンパフェ 1,320円
(左下から)天空のカフェモカフロート 1,210円/ハイハーバーのアイシングケーキ 990円/子どもの家のシェパーズパイプレート 1,320円 (全て税込)

 

本展開催を記念して、8階レストランシティ内「MGカフェ」にて、スタジオジブリの代表作をイメージ、再現した全6種類のコラボメニューも販売されています。

 

『風の谷のナウシカ』の主人公・ナウシカにちなんだ「青きアイスと金色のプリンパフェ」や、『天空の城ラピュタ』に登場する飛行石をモチーフにした「飛行石のブルーレモネード」など!

映えるメニューが目白押しです♪ こちらはすべて、松屋銀座限定の商品とのこと。「MGカフェ」もお見逃しなく!

 

 

 

本展は松屋銀座での開催後、宮城県石巻市など全国巡回します。

詳しい巡回情報は、展覧会公式サイトをご確認ください。

 

 

★その他の展覧会レポートはコチラ

展覧会名

「アニメージュとジブリ展」一冊の雑誌からジブリは始まった

会期

2021.04.15~2021.04.24 開催終了

会場

松屋銀座8階イベントスクエア

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により営業日・営業時間が変更となる場合があります。最新情報は松屋ウェブサイトをご確認ください。

 

OBIKAKEをフォローする

Editor  静居 絵里菜

【編集後記】

展覧会限定のグッズがすごくかわいかったです!

展覧会の思い出にぜひ買ってみては?

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP