展覧会レポート

大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語

2021.10.27

6体のミイラを、最先端のCTスキャンで解析!

子どもや猫のミイラも!

 

国立科学博物館で「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が開催中です。

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

 

 

古代エジプトでは、死後、遺体を良好な状態で保存すれば、来世でも生き続けることができると信じられており、ミイラがつくられていました。

 

本展では、大英博物館(*)のミイラコレクションの中から、年齢・性別・社会的立場などの異なる選りすぐりの6体を展示。

最先端のCTスキャンを用いた画像解析によって、ミイラの謎を解き明かします!

 

*大英博物館: イギリスのロンドンにある世界最大級の博物館。古代エジプトのミイラやロゼッタ・ストーンなど、世界各地で収集した約800万点の常設コレクションを誇る。開館は1759年。世界で最初の国立博物館でもある。

 

 

最先端の技術でミイラをくるんでいる包帯の内部を復元!

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

展示風景

 

ミイラの特徴でもある包帯。

以前は、ミイラ化された遺体を調べようとすると、亜麻布の包帯をほどいてみるしか方法がありませんでした。

しかし現在ではCTスキャン(*)技術を用いることにより、遺体や包みを傷めることなく調査研究が進められています。

 

*CTスキャン:「CT」は、Computed Tomographyの略。X線とコンピューターを使って、体の断面などの立体的な画像を作成する検査のこと。

 

大英博物館からやってきた6体のミイラも、1体あたり約7千枚も撮影されたというCTスキャン画像から作成した3次元構築画像とともに展示。

 

ミイラをくるんでいる布や包帯の厚み、どの部位にどのような詰め物がされているのかなど、ミイラの製作技術にまつわること。ミイラ化された人の死亡年齢、性別、身長、身分や生前の健康状態などが、最先端の技術によって解き明かされています。

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

≪ハワラの子ども≫ 年代:ローマ支配時代 後40~後55年頃、出土地:ハワラ、大英博物館所蔵>

 

「役人」「神官」「裕福な既婚女性」「若い男性」といったミイラの中に、子どものミイラもありました。

 

3~5歳で亡くなったと推定される男の子のミイラだそうです。

遺体は何層もの包帯でくるまれ、覆い布には大きな瞳が印象的な男の子の肖像画が描かれています。

 

豪華な棺やマスク、ミイラを覆っていたビーズネットなどからは、当時の美意識や信仰をうかがい知ることができます。

 

 

〇ミイラづくりの道具や装飾品なども展示

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

展示風景

 

ミイラ職人の手で取り出された内臓のうち、肝臓、肺、胃、腸も遺体と同じ方法でミイラ化されて、「カノポス壺」と呼ばれる容器に納められていました。

それぞれの臓器を納める壺の蓋にかたどられているのは、古代エジプトの神々の頭部だそうです。

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

展示風景

 

会場には、「食」「健康」「音楽」「家族」といったテーマに沿った品々も展示。

装身具、楽器、玩具や食べ物などから、古代エジプトの文化や暮らしがリアルに浮かび上がってきます。

 

 

〇猫のミイラはにおいもかげる!

 

OBIKAKE 展覧会レポート 国立科学博物館 ミイラ展

<写真:ミイラ展6 ≪猫のミイラ≫ 国立科学博物館所蔵>

 

第2会場には、国立科学博物館で所蔵している「猫のミイラ」も!

 

このミイラは、阿波・徳島藩18代目当主で鳥類学者・冒険家でもあった蜂須賀正氏(はちすか まさうじ)氏が、20世紀初頭にエジプトで入手したものとのこと。

本展では、花王株式会社感覚科学研究所の協力により、ミイラの匂いを再現。

実際にかいでみることもできるんです!

 

再現コーナーで、おそるおそる匂いをかいでみると・・・。

古いタンスを開けたときのような香り。決して臭くはないものの、お香のような独特の香りがしました。

 

発掘現場では、この匂いを頼りにミイラが見つかることも。気になる方は、希少な機会にトライしてみてください!

 

 

〇古代エジプトモチーフのミュージアムグッズ!

 

ミュージアムグッズ 展示風景

 

グッズ売り場は、カラフルなポストカードやポーチなど、古代エジプトモチーフのグッズが充実。

「ホテルショコラ」や、「かいけつゾロリ」とのコラボアイテムも要チェックです!

 

ミュージアムグッズ 展示風景

 

少し不気味なイメージのあったミイラでしたが、ミイラになった人たちや、つくられた時代背景を知るにつれ、親しみを感じられるようになりました!

なお、本展はオンラインでの日時指定と予約が必要です。詳細は展覧会公式サイトをご覧ください。

 

 

※掲載写真は全て報道内覧会で特別に許可を得て撮影したものです。

 

展覧会名

特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」

会期

2021.10.14〜2022.01.12

会場

国立科学博物館

【毎日更新中!】OBIKAKEをフォローするをフォローする

Writer|桐谷きこり

2児の母・兼ライターです。アートやカルチャー、お出かけスポットなどを中心に、“心ときめく場所・人・モノ”についての記事を執筆・発信中!

この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP