string(0) "" ナニソレ Q733 | OBIKAKE(おびかけ)

ナニソレ

Q733

2021.4.2

ナニソレでは、1日1つずつ美術の豆々知識を紹介していきます。

 

OBIKAKE ナニソレ アルヴァ・アアルト フィンランド 世田谷美術館 IONA

 

A.アルヴァ・アアルト(1898-1976)。

20世紀のフィンランドを代表する建築家、デザイナーです。 その活動は建築から家具、ガラス食器などの日用品のデザイン、絵画までと多岐にわたります。

まだ無名の建築家時代に、生涯のパートナーであるアイノ・マルシオ(1894-1949)に出会い、アルヴァに「暮らしを大切にする」という視点が生まれ、使いやすさや心地よさを重視した空間を生み出していったそう!

国際的潮流となった合理主義的なモダニズム建築の流れのなかでも、ヒューマニズムと自然主義の共存が特徴として語られるアアルト建築は、独自の立ち位置を築きました!

 

世田谷美術館で「アイノとアルヴァ 二人のアアルト フィンランド―建築・デザインの神話」が開催中!

2020年にギャラリーエークワッド、竹中大工道具館にて開催した先行企画で展示された作品資料も網羅するほか、長年遺族のもとで保管されてきた初公開資料なども紹介されます。

荒木イオナをフォローする

イラストレーター・グラフィックデザイナー| IONA
東京在住。生まれは新潟。
週末は下町でビールを飲んでいます。
Portfolio: https://gridge.com/iona_net
この記事をシェアする
一覧に戻る
TOP