トルコ至宝展

チューリップの宮殿 トプカプの美

国立新美術館 企画展示室2E
開催期間:2019.03.20〜2019.05.20

アジアとヨーロッパにまたがる交易の要地トルコは、多様な文化を受容・融合し、比類のない美を育んできました。本展では、イスタンブルのトプカプ宮殿博物館が所蔵する16世紀から19世紀までの貴重な宝飾品、美術工芸品を通して、花々、とりわけチューリップをめでた宮殿の生活、オスマン帝国の美意識や文化、芸術観を紹介します。

展覧会名

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

会期

2019.03.20〜2019.05.20

開館時間

10:00~18:00、毎週金・土は20:00まで
※4月26日(金)~5月5日(日・祝)は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

休館日

火曜日(ただし4月30日[火]は開館)

入場料

一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
※中学生以下および障害者手帳をご持参の方(付添いの方1名含む)は入場無料
※4月27日(土)~29日(月・祝)は高校生無料観覧日(学生証の提示が必要)

会場

国立新美術館 企画展示室2E

住所

東京都港区六本木7-22-2

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス

東京メトロ千代田線乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分
東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から 徒歩約5分

主催

国立新美術館、トルコ共和国大使館、日本経済新聞社、
TBS、BS-TBS

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP