ピーター・ドイグ展

竹橋駅 | 東京国立近代美術館
開催期間:2020.02.26〜2020.06.14

ピーター・ドイグ(1959-)は、ロマンティックかつミステリアスな風景を描く画家です。今日、世界で最も重要なアーティストのひとりと言われています。彼は、ゴーギャン、ゴッホ、マティス、ムンクといった近代画家の作品の構図やモチーフ、映画のワンシーンや広告グラフィック、自らが暮らしたカナダやトリニダード・トバゴの風景など、多様なイメージを組み合わせて絵画を制作してきました。私たちが彼の作品に不思議と魅せられるのは、どこかで見たことのあるようなイメージを用いながらも、全く見たことのない世界を見せてくれるからだと言えるでしょう。

 

本展は、ピーター・ドイグの初期作から最新作までを紹介する待望の日本初個展です。絵画から広がる想像の旅へみなさんをお連れします。

展覧会名

ピーター・ドイグ展

会期

2020.02.26〜2020.06.14

開館時間

10:00-17:00(金・土曜は10:00-20:00)
*入館は閉館30分前まで

休館日

月曜日(ただし3月30日、5月4日は開館)、5月7日

入場料

未定

会場

東京国立近代美術館

住所

千代田区北の丸公園3-1

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル) 

アクセス

東京メトロ東西線「竹橋駅」1b出口より徒歩3分

主催

東京国立近代美術館、読売新聞社、ぴあ

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP