VOCA展2020
現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

上野駅 | 上野の森美術館
開催期間:2020.03.12〜2020.03.27

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、3月27日(金)をもって閉幕します。詳しい情報は展覧会公式サイトをご覧ください。

 

VOCA(ヴォーカ)展は絵画や写真など平面美術の領域で高い将来性のある40才以下の作家を奨励する展覧会で、今年で27回目の開催を迎えます。

 

「VOCA展2020」には、全国の美術館学芸員、キュレーター、研究者などから推薦された作家33名(組)が出品します。このなかから5名の選考委員によりVOCA賞1名、奨励賞2名、佳作賞2名が選ばれました、そして大原美術館賞が館の選考により決定しました。

今回のVOCAも絵画のほか写真や映像など多様な技法・メディアによる意欲的な作品が集まりました。受賞作品にも写真を使ったものが多くみられますが、そこに作家独自の創意と手法が加わって、現実とヴァーチャルの世界が重なり合うイメージが出現しています。

 

気鋭の作家たちが「平面」という枠組みのなかで、現在なにをテーマにそれぞれの表現を切り開いているのか、ぜひご覧ください。

展覧会名

VOCA展2020 
現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

会期

2020.03.12〜2020.03.27

開館時間

10:00〜18:00
※入場は閉館の30分前まで

休館日

会期中無休

入場料

一般600(500)円/大学生500円/高校生以下無料
*(  )は前売および20名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料(要証明)

会場

上野の森美術館

住所

〒110-0007 
東京都台東区上野公園 1-2

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス

JR 上野駅 公園口より徒歩3分
東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分

主催

「VOCA展」実行委員会/公益財団法人日本美術協会・上野の森美術館

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP