スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代

上野駅 | 国立西洋美術館
開催期間:中止

私たち人間にとってスポーツとは何だったのでしょうか。その目的やかたちは移り変わりながら、多くの絵画や彫刻などに記録されてきました。本展は、古代オリンピックが生まれた古代ギリシャ時代と、近代オリンピックが誕生した19世紀後半のふたつの時代に焦点を当て、さまざまな美術作品の展示を通じてスポーツと身体表現の歴史を振り返ります。

展覧会名

スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代

会期

中止

開館時間

9:30~17:30
※金・土曜日は、7・8・9月は21:00まで、10月は20:00まで
※入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日、8月11日(火)、9月23日(水)
(ただし、7月27日(月)、8月3日(月)、8月10日(月・祝)、
8月31日(月)、9月21日(月・祝)は開館)

入場料

当日:一般1,700円、大学生1,100円、高校生700円
前売/団体:一般1,500円、大学生1,000円、高校生600円
※団体料金は20名以上
※中学生以下は無料
※心身に障害のある方および付添者1名は無料(入館の際に障害者手帳をご提示ください)

会場

国立西洋美術館

住所

東京都台東区上野公園7-7

電話番号

ハローダイヤル 03-5777-8600

アクセス

JR上野駅下車(公園口)徒歩1分
京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車 徒歩8分

主催

国立西洋美術館、日本経済新聞社、NHK、NHKプロモーション

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP