あにまるず ANIMAL × Zoo
―どうぶつの考古学―

福島県立博物館
開催期間:2019.09.07〜2019.11.17

どうぶつは好きですか?みなさんの周りにはどんなどうぶつがいますか?

人と動物。人も動物。ずっとずっと前から大昔からみんなケンメイに生きてきました。動物たちはとても身近な、そして人の暮らしにはなくてはならない存在です。

人は動物のいのちをもらいながら、あこがれやおそれのまなざしも向けて生きています。人と動物のかかわりは時代を映すカガミです。時代によって地域によって人と動物との関係は変化し、動物とのかかわりを示す様々なカタチの考古資料が全国から見つかっています。

この展覧会では縄文時代から古墳時代の動物造形品や角や骨でつくった道具、アクセサリー等をたくさん集め、大昔のモノにこめられた意味や人と動物の関係を探ってみたいと思います。

さあ、動物に生かされ、いやされ、動物を活かした私たちの祖先の世界に一歩足を踏み出してみよう!

展覧会名

あにまるず ANIMAL × Zoo ―どうぶつの考古学―

会期

2019.09.07〜2019.11.17

開館時間

9:30~17:00 (※最終入館は16:30まで)

休館日

・毎週月曜日
月曜日が祝日または振替休日にあたる場合は開館とし、翌火曜日を休館日とします。
・祝日の翌日
祝日の翌日が土・日にあたる場合は開館とします。

入場料

一般・大学生 700円(20名以上の団体:560円)、高校生以下無料

会場

福島県立博物館

住所

〒965-0807 
福島県会津若松市城東町1-25

電話番号

0242-28-6000

アクセス

JR会津若松駅より約3km

主催

福島県立博物館

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP