特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」

神戸ファッション美術館
開催期間:2020.05.19〜2020.08.30

ファッションを扱う教育機関として世界的に有名なニューヨーク州立ファッション工科大学。併設のミュージアム(略称MFIT)のディレクター兼チーフキュレーターがヴァレリー・スティール氏です。

 

本展では、キュレーターとして名高い彼女が、神戸ファッション美術館の所蔵作品約150点をセレクト。18世紀のロココから現代までの西洋のドレス、ファッション写真など独自の視点から、当館コレクションの新たな魅力を紹介します。

 

※新型コロナウイルス感染防止対策を実施しておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。また、当初予定しておりました「関連イベント」は、すべて中止いたしますので、ご了承ください。

展覧会名

特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」

会期

2020.05.19〜2020.08.30

開館時間

10:00〜18:00(入館は 17:30 まで)

休館日

月曜日、8月11日(火曜)(※8月10日(月曜・祝日)は開館)

入場料

一般1,000円(800円)、65歳以上・大学生500円(400円)、高校生以下は無料、ただし小学生以下は保護者(大学生以上)同伴
※( )内は有料入館者30名以上の団体料金
※ 神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)をお持ちの方は割引を受けられます。
※ 小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要です。

会場

神戸ファッション美術館

住所

〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1

電話番号

078-858-0050

主催

神戸ファッション美術館、神戸新聞社

ご来館のみなさまへのお願い

・入館時の体温測定にご協力ください。咳、発熱など体調不良の症状がある方は、ご来館をご遠慮いただきますようお願いいたします。
・マスク着用をお願いいたします。咳エチケットをお守りください。
・手指消毒にご協力ください。館内に消毒液をご用意しております。
・館内では会話をお控えいただき、お静かにご鑑賞ください。
・近くの方とできるだけ間隔をおいて、ご鑑賞ください。
・県外からご来館いただいた方は、入館をご遠慮いただく場合があります。
団体のお客様は、当面の間、ご利用いただけません。
このほか状況により、入館制限・禁止をお願いする場合があります。
・感染予防や拡散防止のため、美術館スタッフはマスクを着用しています。
以上、ご理解とご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP