Cosmo-Eggs|宇宙の卵

アーティゾン美術館
開催期間:2020.06.23〜2020.10.25

ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展は、イタリアのヴェネチアの各所を会場とし、2年に一度開催される現代美術の国際展です。1895年から120年以上の歴史を重ね、今なお大きな影響力を持っています。
ヴェネチア・ビエンナーレの日本館は、石橋財団の創設者である石橋正二郎が建設寄贈、1956年に開館しました。そのような歴史的つながりから、このたびアーティゾン美術館で帰国展を開催することとなりました。
2019年、第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館展示「Cosmo-Eggs|宇宙の卵」は、キュレーターの服部浩之を中心に、美術家、作曲家、人類学者、建築家という4つの異なる専門分野のアーティストが協働し、人間同士や人間と非人間の「共存」「共生」をテーマに構成されました。本展は、ヴェネチアでの展示をもとに、アーティゾン美術館の展示室にあわせて再構成するものです。映像・音楽・言葉・空間の4つの要素が共存するインスタレーションに、ドキュメントやアーカイブなどの新たな要素を加えご紹介いたします。

展覧会名

第 58 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館展示帰国展
Cosmo-Eggs|宇宙の卵

会期

2020.06.23〜2020.10.25

開館時間

10:00〜18:00
※毎週金曜日は20:00まで/当⾯の間、中⽌(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日(8⽉10⽇、9⽉21⽇は開館)、8⽉11⽇、9⽉23⽇

入場料

【日時指定予約制】
一般ウェブ予約チケット 1,100 円
当日チケット(窓口販売)1,500 円
学生無料(要ウェブ予約)* ウェブ予約チケットが完売していない場合のみ、美術館窓口でも当日チケットを販売します。
※中学生以下の方はウェブ予約不要です。
※この料金で同時開催の展覧会を全てご覧頂けます。

会場

アーティゾン美術館

住所

〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目7−2

電話番号

03-5777-8600 (ハローダイヤル)

アクセス

JR「東京駅」(八重洲中央口)、東京メトロ銀座線「京橋駅」(6 番、7 番出口)、東京メトロ・銀座線 / 東西線 / 都営浅草線・「日本橋駅」(B1 出口)から徒歩 5 分

主催

公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP