時の記念日 100 周年企画展 「時」展覧会 2020

国立科学博物館
開催期間:2020.06.05~2020.07.12 開催終了

6月10日は「時の記念日」です。1920(大正9)年5月から7月にかけて、国立科学博物館の前身である東京教育博物館で、当時、時間をあまり気にしていなかった庶民に時間厳守を促すため、時間をテーマにした「時」展覧会が開催されました。この展覧会が大人気になったことがきっかけになり「時の記念日」が誕生しました。

2020 年は「時の記念日」100 周年にあたります。
本展では、当時を振り返るとともに、今日まで続く日本の時計技術の歩みと「時」に関する最新の研究を紹介し、私たちに身近な「時」について改めて考える機会をご提供いたします。
昔の「時」を学び、現在の「時」を理解し、未来の「時」に想いをはせてくだされば幸いです。

 

【会場】国立科学博物館 日本館地下1階多目的室、地球館2階常設展示室内
※多目的室会場は、常時入場制限を設けます。

 

※現在、入館には予約が必要です。ご来館前に必ず公式ホームページをご覧ください。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部の展示やサービスを休止していますのでご了承ください。

展覧会名

時の記念日100周年企画展 『時』展覧会2020

会期

2020.06.05~2020.07.12 開催終了

開館時間

9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

休館日

毎週月曜日、6月22日(月)~26日(金)(害虫駆除のためのくん蒸期間)

入場料

一般・大学生630円、高校生以下および65歳以上無料
※常設展示入館料のみでご覧いただけます

会場

国立科学博物館

住所

東京都台東区上野公園7-20

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス

JR「上野駅」(公園口)から徒歩5分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」(7番出口)から徒歩10分
京成線「京成上野駅」(正面口)から徒歩10分
※敷地内に駐車場および駐輪場はございません。

主催

国立科学博物館、明石市立天文科学館、日本時計協会

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP