40周年記念 ピングー展

銀座駅 | 松屋銀座8階イベントスクエア
開催期間:2020.08.12〜2020.08.24

本展では、原作者オットマー・グットマン所縁の資料展示に加え、当時スイスのスタジオで使われた本物のクレイ人形やジオラマ、フィルム、日本初公開の原画や絵コンテ等、「ピングー」制作の貴重な資料約400点を一堂に展示いたします。当時ピングースタジオで活躍された唯一の日本人アニメーター甲藤征史(かっとうせいし)さんへの取材記録をもとに初めて語られるピングーのエピソードなど、ここでしか見ることができない貴重な資料を初公開いたします。

 

また、日本で2017年に制作された3DCGアニメーション「ピングー in ザ・シティ」より、イベントオリジナル映像やCGを使った体験型ARアトラクションなど親子でワクワクする新しい「ピングー」の世界を体験できるコンテンツが満載です。

 

さらに、本展覧会限定の「ピングー」オリジナルグッズや、他のショップでは買うことが出来ない先行商品を販売するグッズショップが登場!自分のお気に入りの「ピングー」グッズをお楽しみいただけます。

展覧会名

40周年記念 ピングー展

会期

2020.08.12〜2020.08.24

開館時間

※松屋銀座のHPよりご確認ください

休館日

会期中無休

入場料

一般 1,300円(1,000円)、高校生 700円(500円)、中学生 500円(400円)、小学生 400円(300円)
※( )内は前売料金

【チケット購入に関して】
新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、本展の入場は日時指定制(事前予約制)を導入します。
ご来場前にローソンチケットにて入場券をご購入ください。

●前売日時指定入場券
ローソンチケット(Lコード38888)にて8月1日(土)午前10時から8月11日(火)まで販売予定。

●当日日時指定入場券
ローソンチケット(Lコード38888)にて8月12日(水)から8月24日(月)まで販売予定。
※チケットをお持ちでないお客様の物販コーナーへの入場はできません。

会場

松屋銀座8階イベントスクエア

住所

東京都中央区銀座3-6-1

電話番号

03-3567-1211(松屋銀座大代表)

アクセス

・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分

主催

ピングー展実行委員会

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP