民俗資料室ギャラリー展示 28
「紙・木・藁にみる祈りの造形」

武蔵野美術大学13号館2階 民俗資料室ギャラリー
開催期間:2020.10.26〜2020.12.19

民俗資料室所蔵の自然素材で作られた祈りに関する民俗資料約100点の展示と合わせて、お祝い事の熨斗を飾る水引の結び方を体験できるミニコーナーを設置します。こうした縁起物は近年、住環境の変化に伴い、飾られることも珍しくなり、また、過去に作られたものは役割を終えるとお焚き上げなどで自然に還されたため、実物を目にすることが少なくなりました。

本展は、先人たちが自然素材を使って工夫しながら生み出した奉納物の造形美や、手作りの独特の温もりを感じ取り、暮らしを彩ってきた祈りの造形に触れる機会となります。

 

※会期などは変更になる場合があります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

展覧会名

民俗資料室ギャラリー展示28
「紙・木・藁にみる祈りの造形」

会期

2020.10.26〜2020.12.19

開館時間

10:00~17:00

休館日

日曜日

入場料

無料

会場

武蔵野美術大学13号館2階 民俗資料室ギャラリー

住所

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

アクセス

・JR中央線「国分寺」駅で西武国分寺線「東村山」行に乗換、「鷹の台」駅下車徒歩約18分
・JR中央線「国分寺」駅北口徒歩3分「国分寺駅北入口」バス停より「武蔵野美術大学」行または「小平営業所」行に乗車、「武蔵野美術大学正門」下車(バス所要時間:約20分)
・JR中央線「立川」駅北口(5番乗り場)より「武蔵野美術大学」行に乗車、「武蔵野美術大学」下車(バス所要時間:約25分)
※ お車でのご来館はご遠慮ください。

主催

武蔵野美術大学 美術館・図書館

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP