企画展「俳優 緒形拳とその時代ー戦後大衆文化史の軌跡ー」

横浜市歴史博物館
開催期間:2020.10.03〜2020.12.06

演劇や映画ファンだけでなく、戦後の昭和時代や平成を生きてきた多くの皆様にお楽しみいただける展覧会です。なお、本展は緒形の貴重なアーカイブの調査研究を進める東海大学と連携し、緒形の活動に関係した諸機関の多大なご協力を得て開催します。

 

現在、コロナ禍によって演劇や舞台をはじめ多くの文化活動が大きな影響を受けています。めまぐるしく移り変わった時代を生き抜いてきた緒形の足跡を通じて、“演ずる”“観る”人びとにエールを送ることができれば幸いです。

 

展覧会名

企画展「俳優緒形拳とその時代 ―戦後大衆文化史の軌跡―」

会期

2020.10.03〜2020.12.06

開館時間

9:00~ 16:30(券売は16:00まで)

休館日

月曜日(11月23日は開館)、11月24日(火)

入場料

一般500円、高校・大学生300円、小・中学生・横浜市内在住65歳以上100円

※感染症拡大防止のため人数制限を実施しております。日時指定のオンラインチケットの購入をおすすめいたします(「チケットを購入する」から購入ページに移動できます)。
詳しくは横浜市歴史博物館ウェブサイトをご確認ください。

会場

横浜市歴史博物館

住所

〒224-0003
横浜市都筑区中川中央1-18-1

電話番号

045-912-7777

アクセス

横浜市営地下鉄センター北駅下車 徒歩5分

主催

横浜市歴史博物館〈(公財)横浜市ふるさと歴史財団〉、東海大学

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP