サントリー美術館 開館60周年記念展
ミネアポリス美術館 日本絵画の名品

六本木駅 | サントリー美術館
開催期間:2021.04.14〜2021.06.27

ミネアポリス美術館(アメリカ・ミネソタ州)は、約3000点の浮世絵をはじめ、質・量ともにアメリカ国内でも有数の日本美術コレクションを所蔵し、国際的にも高い評価を得ています。本展は、狩野派・琳派・奇想派・浮世絵など江戸絵画を中心に、中世から近代にいたる日本絵画の変遷を展観する大規模な里帰り展です。同館が誇る日本絵画の全貌を選りすぐりの優品でご紹介します。人気絵師たちの華やかな競演をご覧ください。

 

※作品保護のため、会期中展示替を行います。

※会期は変更の場合があります。最新情報は美術館公式サイトをご確認ください。

展覧会名

サントリー美術館 開館60周年記念展
ミネアポリス美術館 日本絵画の名品

会期

2021.04.14〜2021.06.27

開館時間

10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)
※いずれも入館は閉館の30分前まで

休館日

火曜日

入場料

・当日券:一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料
・前売:一般1,300円、大学・高校生800円

※サントリー美術館受付、サントリー美術館公式オンラインチケット、ローソンチケット、セブンチケットにて取扱
※前売券の販売は展覧会開幕前日まで
※サントリー美術館受付での販売は開館日のみ

【割引】
・あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示で100円割引
※割引適用は一種類まで(他の割引との併用不可)

会場

サントリー美術館

住所

〒107-8643 
東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3階

お問い合わせ

03-3479-8600

アクセス

【東京ミッドタウンまで】
都営地下鉄大江戸線六本木駅出口8より直結
東京メトロ日比谷線六本木駅より地下通路にて直結
東京メトロ千代田線乃木坂駅出口3より徒歩約3分

主催


サントリー美術館、ミネアポリス美術館、読売新聞社

巡回情報

・福島県立美術館

2021年7月8日-9月5日

・MIHO MUSEUM

2021年9月18日-12月12日(詳細はコチラ

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP