コレクション展
「生誕180年 オディロン・ルドン版画展」

神奈川県立近代美術館 葉山 展示室1
開催期間:2020.10.10~2020.12.20 開催終了

フランスの象徴主義を代表する画家オディロン・ルドン(1840–1916)の生誕180年を記念して、神奈川県立近代美術館が所蔵するルドンの版画集『ゴヤ頌』(1885年)、『聖アントワーヌの誘惑』第1集(1888年)、『悪の華』(1923年、1890年初版)、『聖アントワーヌの誘惑』第3集(1933年、1896年初版)、『幽霊屋敷』(1896年)を展示し、その幻想と神秘の世界を紹介します。

展覧会名

コレクション展
「生誕180年 オディロン・ルドン版画展」

会期

2020.10.10~2020.12.20 開催終了

開館時間

9:30〜17:00
※入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(ただし、11/23は開館)

入場料

一般250円、20歳未満と学生150円、65歳以上と高校生100円
※中学生以下と障害者手帳等をお持ちの方(および介助者原則1名)は無料。
※企画展「生命のリアリズム 珠玉の日本画」をご覧の方は、同展の観覧券で同日に限り本展を観覧できます。

会場

神奈川県立近代美術館 葉山 展示室1

住所

〒240-0111
神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1

アクセス

[JR横須賀線でお越しの場合]
JR横須賀線「逗子」駅前(3番のりば)から京浜急行バス「逗11、12系統(海岸回り)」に乗車し、「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」で下車(所要時間約20分)。

[京浜急行でお越しの場合]
京浜急行「逗子・葉山」駅前(南口2番のりば)から京浜急行バス「逗11、12系統(海岸回り)」に乗車し、「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」で下車(所要時間約18分)。

主催

神奈川県立近代美術館

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP