こわくて、たのしいスイスの絵本展
~クライドルフ、フィッシャー、ホフマンの世界~

神戸ファッション美術館
開催期間:2021.01.30〜2021.03.28

ヨーロッパの絵本の中で、スイス作家の作品は線や色彩の美しさで人気を獲得してきました。

エルンスト・クライドルフ(1863~1956年)は、アルプスの草花を擬人化した「花のメルヘン」などの作品で知られ、ヨーロッパの絵本作家の先駆者となりました。

また「こねこのぴっち」などの作品で世界中の子どもたちに愛されるハンス・フィッシャー(1909~1958年)の絵は流麗な線によって、生き生きと躍動しています。

さらに、フェリックス・ホフマン(1911~1975年)は、病気だった小さなわが子に贈った「おおかみと七ひきのこやぎ」など、優しさと厳しさが共存する絵画の世界が愛されてきました。

 

本展は、スイスを代表する3人の巨匠を取り上げ、長野県にある「小さな絵本美術館」の協力で、貴重な原画やリトグラフなど約150点を一堂に紹介します。
おなじみのグリム童話や、スイスの伝説…。同国の美しい風土、歴史、そして世界共通である親の愛情から生まれたスイス絵本の魅力、そのどこか怖くて楽しい世界へといざないます。

 

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で変更の場合があります。最新情報は美術館公式サイトをご確認ください。

展覧会名

こわくて、たのしいスイスの絵本展
~クライドルフ、フィッシャー、ホフマンの世界~

会期

2021.01.30〜2021.03.28

開館時間

10:00〜18:00(入館は 17:30 まで)

休館日

月曜日

入場料

一般1,000円(800円)、65歳以上・大学生500円(400円)
高校生以下は無料、ただし小学生以下は保護者(大学生以上)同伴
※( )内は有料入館者30名以上の団体料金
※神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)をお持ちの方は割引を受けられます。

会場

神戸ファッション美術館

住所

〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1

電話番号

078-858-0050

主催

神戸ファッション美術館、神戸新聞社、毎日新聞社

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP