ポーラ美術館コレクション展―印象派からエコール・ド・パリ―

富山県美術館
開催期間:2021.04.24〜2021.06.27

2002年9月に「箱根の自然と美術の共生」のコンセプトのもと、富士箱根伊豆国立公園内の箱根・仙石原に開館したポーラ美術館のコレクションは多岐にわたり、その総数は約1万点におよびます。中でも西洋絵画のコレクションは、19世紀フランス印象派からポスト印象派、そして20世紀絵画にいたるまで、西洋の近代美術の展開を体系的にたどることのできる、国内でも屈指のコレクションです。

 

本展覧会では、「印象派からエコール・ド・パリ」と題し、ポーラ美術館収蔵作品からモネやルノワールの印象派、セザンヌ、ゴッホなどポスト印象派、マティス、ピカソら20世紀を代表する画家たち、そしてユトリロやシャガールなどエコール・ド・パリに至るまで、フランスで活動した作家による74点の絵画と、12件の化粧道具を精選しご紹介します。画家たちを魅了してやまないフランスという地で、時代や様式を超えて受け継がれる美意識を、ぜひ会場でお楽しみください。

展覧会名

ポーラ美術館コレクション展―印象派からエコール・ド・パリ―

会期

2021.04.24〜2021.06.27

開館時間

9:30〜18:00(入館は17:30まで)

休館日

毎週水曜日
5月6日(木)※4月29日(木・祝)から5月5日(水・祝)は無休

入場料

一般:1,400円(1,200円)、大学生:1,000円(800円)、一般前売り:1,200円
高校生以下無料。( )内は20名以上の団体料金
次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
① 児童、生徒(小・中学生、高校生など)
② 学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申請書が必要です)
③ 各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
一般前売券の販売は、2月27日(土)~4月23日(金)まで
【前売券販売所】富山県美術館、富山県水墨美術館、アーツナビ、セブンチケット、ローソンチケット(Lコード:54838)、チケットぴあ(Pコード:685-495)、富山大和、BOOKSなかだ、文苑堂書店、明文堂書店
※前売り券のお問い合わせは、チューリップテレビ事業部までお願いいたします。
 076-444-8888(平日 10:00-17:00)
企画展入場当日に限りコレクション展もご覧いただけます。
「リピーター割」や「クマ割」を実施中です。
【リピーター割】
当館の企画展有料観覧券、使用済み半券3枚をお持ちいただくと、招待券1枚と引き換えいたします。
・特典の対象となるのは「デザインあ展」の観覧券からです。
・前売券、団体券、あるいは同じ企画展の半券も有効です。
・招待券、あるいは一般券と大学生券の組み合わせは対象となりません。
【クマ割】
三沢厚彦さんのクマの彫刻にちなみ、クマのグッズや、クマの絵柄の入ったものを持参、もしくは着用された方への割引です。観覧料:一般 1,400円→1,200円 大学生 1,000円→800円
※詳しくは1階総合受付でお尋ね下さい。
美術館の駐車場数は限りがあり、土日・祝日は混雑が予想されます。
お越しの際はなるべく公共交通機関をご利用いただくか、満車の際は恐れ入りますが周辺駐車場をご利用ください。

会場

富山県美術館

住所

〒930-0806
富山県富山市木場町3-20

お問い合わせ

076-431-2711

アクセス

富山駅北口から
徒歩:約15分/タクシー:約3分
バス:富山駅前から約10分 バス停「富山県美術館」下車すぐ

主催

富山県、ポーラ美術館コレクション展実行委員会(富山県美術館・チューリップテレビ)、公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP