勝又豊子 個展「不在の向こう2021 – Over the Absence」

アズマテイプロジェクト
開催期間:2021.05.15〜2021.06.13

私の作品の中で、人間の身体はいつも重要な位置を占めている。これまでは身体の拡大された部分が見る人の眼をあざむいて、少し違った世界に導いてくれる、ということが大きなテーマであった。私という身体をレンズで覗き、被写体として写し出された自己の身体は或る時は廃墟の中に佇み、一部分と化す。或る時は拒絶したように立ち尽くす。さまざまなレンズの角度で提示されることにより、見る人は覆い隠されたさまざまな感覚をよみがえらせることができる。又一方、身体の一部である皮膚の表面の痕跡、印を延々と描き続けることが、私の絵画へのアプローチであり、絵画性を意識した三次元的場の表出を模索し続けてきた。
今回は私という身体ではなく、どこか消えうるような、はかない身体であるが、見ようとすればするほど逃げてしまうようなものを意識している。私たちの記憶、心に宿っている感情の痕跡を旅することが出来れば良いのだが。(勝又豊子)
作家HP(外部リンク)

展覧会名

勝又豊子 個展「不在の向こう2021 - Over the Absence」

会期

2021.05.15〜2021.06.13

開館時間

14:00-18:00(土日のみ開場)

入場料

入場無料

会場

アズマテイプロジェクト

住所

〒231-0045
横浜市中区長者町7-112
伊勢佐木町センタービル3階

アクセス

・JR関内駅 北口 イセザキモール 徒歩5分
・京浜急行 日ノ出町駅 徒歩4分
・市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 徒歩4分

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP