細見コレクション
集う人々-描かれた江戸のおしゃれ-

東山駅 | 細見美術館
開催期間:2021.06.04〜2021.08.15

さまざまな時代やジャンルを象徴する作品で構成され、時に「日本美術の教科書」と称されることもある細見コレクション。本展ではコレクションの中から、流行・文化の発信地に集う人々を描く名所遊楽図や祭礼図、葛飾北斎の肉筆画の名品「五美人図」、そして様々な身分や立場のスタイルを示す作品など、時代の先端をいく人々の美意識、往時の個性豊かなファッションが描かれた江戸時代の絵画を調度品とともに紹介します。 

展示室には、これまでになく描かれた大勢の人々が集結しています。集まりやお出かけのままならない今日、作品の世界に飛び込んで往時の人々のエネルギーを体感してみてはいかがでしょうか。

展覧会名

細見コレクション 集う人々-描かれた江戸のおしゃれ-

会期

2021.06.04〜2021.08.15

開館時間

10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)

休館日

毎週月曜日

入場料

一般 1,300円 学生 1,000円
※現在、団体での来館ご予約はお受けできません。(団体割引料金のお取り扱いは中止しております。)

会場

細見美術館

住所

〒606-8342
京都市左京区岡崎最勝寺町6-3

お問い合わせ

075-752-5555

アクセス

地下鉄東西線「東山駅」2番出口より北へ徒歩約10分

主催

細見美術館 京都新聞

ご来館にあたって

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご入館および施設のご利用にあたってはマスクをご着用ください。また、急激な状況の変化により、止むを得ず開館・営業日時等を変更する場合があります。

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP