特別企画「超人たちの人体」

テレコムセンター駅 | 日本科学未来館
1階企画展示ゾーン、7階イノベーションホール他
開催期間:2021.07.17〜2021.09.05

NHKでは、世界の頂点を極めたアスリートたちの超人的なパフォーマンスと、それを生み出す人体の秘密に迫るNHKスペシャルを放送するのに連動し、7月17日(土)~9月5日(日)に、日本科学未来館(江東区青海)にて、人体の驚きの仕組みや美しさ、そして私たちの身体のさらなる可能性を肌で感じることができる展覧会、特別企画「超人たちの人体」を開催します。

驚異の身体能力で、不可能とも思われてきたさまざまなスポーツの記録を塗り替え、世界の頂点を極めたアスリートたち。
本展では、ウサイン・ボルト(ジャマイカ・陸上)やタチアナ・マクファーデン(アメリカ・パラ陸上)、ケレブ・ドレセル(アメリカ・競泳)といったトップアスリートたちの体内を磁気共鳴画像装置(MRI)で撮影し、筋肉や脳をこれまでにない高精細映像で可視化します。

ご来場の皆様には、超人たちの卓越したパフォーマンスと肉体美、その裏に隠された驚きの身体的特徴を体感しながらご覧いただくほか、実際に体を動かす体験を通じて、超人たちと私たち自身に秘められた可能性に触れていただきます。
自分も超人なのかもしれない……。私たちの体の中に眠る驚異の能力を会場で解き明かしましょう。

展覧会名

特別企画「超人たちの人体」

会期

2021.07.17〜2021.09.05

開館時間

10:00~17:00
※入場は閉館時間の30分前まで

入場料

無料・事前予約制
※予約方法に関しては後日ご案内いたします。

会場

日本科学未来館
1階企画展示ゾーン、7階イノベーションホール他

住所

〒135-0064
東京都江東区青海2-3-6

アクセス

新交通ゆりかもめ 「東京国際クルーズターミナル駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
東京臨海高速鉄道りんかい線 「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

主催

NHK、日本科学未来館(JST)

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP