ピエゾグラフによる
わたしの好きなちひろ展

上井草駅 | ちひろ美術館・東京
開催期間:2021.10.02〜2022.01.16

この秋、東京と安曇野、ふたつのちひろ美術館で、みなさんが好きないわさきちひろの絵で構成する展覧会が開催されます。

本展のために、ちひろの絵のリクエストを募り、その絵にまつわるメッセージを募集。(現在も募集中)

大切な人との時間を思い出したり、やわらかな色彩に心を寄せたり――ちひろの絵に寄せられたことばからは、ひとりひとりの人生や思いが見えてきます。

本展では、集まったメッセージとともに、ちひろの作品をピエゾグラフ※で紹介します。

みなさんの大切な思いが集まってできた展覧会をお楽しみください。

 

※ピエゾグラフとは

ちひろ美術館では、2004年以降、その時点での作品の風合いを後世に伝えていくため、
原画をデジタル情報として記録し、保存していくアーカイブを続けています。同時に、
そのデジタル情報をもとにして、「ピエゾグラフ」の制作も進めています。

ピエゾグラフは、耐光性のある微小インクドットによる精巧な画像表現で、ちひろの繊細な水彩表現を高度に再現しています。
ピエゾグラフについて、動画でも紹介しています。
https://myfavorite.chihiro.jp/about/

展覧会名

ピエゾグラフによる わたしの好きなちひろ展

会期

2021.10.02〜2022.01.16

開館時間

10:00~16:00(最終入館15:30)

休館日

月曜日(祝休日は開館、翌平日休館)

入場料

大人 1,000円、高校生以下無料

会場

ちひろ美術館・東京

住所

〒177-0042 
東京都練馬区下石神井4-7-2

お問い合わせ

03-3995-0612

アクセス

西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
JR中央線荻窪駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分
西武池袋線石神井公園駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)「上井草駅入口」下車徒歩5分

主催

ちひろ美術館

同時開催

「ちひろの歩み ―童画から絵本へ―」

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP