御大典記念 特別展
よみがえる正倉院宝物―再現模造にみる天平の技―

六本木駅 | サントリー美術館
開催期間:2022.01.26〜2022.03.27

正倉院宝物とは、奈良・東大寺の正倉に伝えられた約九千件におよぶ品々です。正倉院宝物の模造製作は、明治時代に奈良で開催された博覧会を機に始まり、昭和47年(1972)からは宮内庁正倉院事務所のもとで、熟練の技と最新の調査・研究成果との融合により、高い芸術性と学術性を兼ね備えた再現模造が数多く生み出されています。

本展は、これまでに製作された数百点におよぶ再現模造作品のなかから、選りすぐりの逸品を一堂に集めて公開します。

 

※会期中、展示替えあり。

展覧会名

御大典記念 特別展
よみがえる正倉院宝物―再現模造にみる天平の技―

会期

2022.01.26〜2022.03.27

開館時間

10:00~18:00(金・土および2月10日、3月20日は~20:00)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※変更の可能性があります。最新情報は美術館公式サイトをご確認ください。

休館日

火曜日(ただし、3月22日は開館)

入場料

・当日券:一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学生以下無料
・前売:一般1,300円、大学・高校生800円
※サントリー美術館受付、サントリー美術館公式オンラインチケット、ローソンチケット、セブンチケットにて取扱
※前売券の販売は展覧会開幕前日まで
※サントリー美術館受付での販売は開館日のみ

▼割引:
・あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示で100円割引
※割引適用は一種類まで(他の割引との併用不可)

会場

サントリー美術館

住所

〒107-8643 
東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3階

お問い合わせ

03-3479-8600

アクセス

【東京ミッドタウンまで】
都営地下鉄大江戸線六本木駅出口8より直結
東京メトロ日比谷線六本木駅より地下通路にて直結
東京メトロ千代田線乃木坂駅出口3より徒歩約3分

主催

宮内庁正倉院事務所、サントリー美術館、朝日新聞社、NHK

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP