沖縄復帰50周年記念特別展
公文書でたどる沖縄の日本復帰

竹橋駅 | 国立公文書館 東京本館
開催期間:2022.04.23〜2022.06.19

令和4年(2022)は、昭和47年(1972)に沖縄が日本に復帰して50周年を迎えます。

これを記念して、戦後の沖縄の歩みと日本政府の沖縄に関する政策を、国立公文書館所蔵資料から描く特別展を開催します。

 

国立公文書館は国の行政機関から移管された歴史公文書等を所蔵しており、その中には、戦後アメリカの統治下におかれた沖縄の援助、復帰に向けた法制度の整備、復帰後の振興開発政策等の日本政府の沖縄に関する政策を示す資料が含まれています。また、復帰を実現した佐藤榮作首相の資料の寄贈を受けています。これらの資料から、沖縄がどのように日本への復帰を果たしたか、また、復帰後の沖縄の歩みがどのようなものだったのかをご紹介します。

展覧会名

沖縄復帰50周年記念特別展
公文書でたどる沖縄の日本復帰

会期

2022.04.23〜2022.06.19

開館時間

9:15~17:00

休館日

期間中無休

入場料

無料

会場

国立公文書館 東京本館

住所

〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園3番2号

お問い合わせ

03-3214-0621(代表)

アクセス

東京メトロ東西線竹橋駅下車 1b出口 徒歩5分

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP