こぐまちゃんとしろくまちゃん
絵本作家・わかやまけんの世界

用賀駅 | 世田谷美術館
開催期間:2022.07.02〜2022.09.04

べストセラー『しろくまちゃんのほっとけーき』(1972年、こぐま社)などで知られる絵本作家・わかやまけん(若山 憲、1930~2015)。その創作の全貌を紹介する、はじめての展覧会を開催します。

 

全15作からなる「こぐまちゃんえほん」シリーズ(こぐま社)は、1970年の記念すべき第一作『こぐまちゃんおはよう』の誕生以来、世代を超えて読み継がれてきました。本展では、日本の子どもたちがはじめて出会う絵本を作りたい、というコンセプトのもとに生まれた同作誕生50周年を機に、色あせることない魅力と知られざる創作の過程をご紹介します。

 

また、やさしく幻想的な絵に現代社会へのメッセージを託した『きつねやまのよめいり』(1968年初版/1978年改訂新版、こぐま社)、泣き虫だけれど一生懸命な「おばけのどろんどろん」を主人公としたシリーズ(1980年~1989年、ポプラ社)、さらには日本の民話をテーマとした絵本や、詩集のための挿絵など、多彩な創作活動についても探ります。
絵本原画や絵本制作の過程で刷られたリトグラフのほか、雑誌の表紙原画、関連資料など約230点によって、その豊かな作品世界をお楽しみください。

展覧会名

こぐまちゃんとしろくまちゃん
絵本作家・わかやまけんの世界

会期

2022.07.02〜2022.09.04

開館時間

10:00~18:00(入場は17:30まで)

休館日

毎週月曜日(※ただし2022年7月18日(月・祝)は開館、翌7月19日(火)は休館)

入場料

一般 1,200円、65歳以上 1,000円、大高生 800円、中小生 500円 未就学児無料
※障害者の方は500円。小中高大生の障害者の方は無料。介助者(当該障害者1名につき1名)は無料。学生証・障害者手帳など、いずれも証明できるものをご提示ください。
※日時指定制:6月1日(水)正午より日時指定券発売

会場

世田谷美術館

住所

〒157-0075
東京都世田谷区砧公園 1-2

アクセス

東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分 もしくは美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
小田急線「千歳船橋」駅から 田園調布行バス「美術館入口」下車徒歩5分
来館者専用駐車場(60台、無料):東名高速道路降下 厚木方面側道 400m 先。美術館まで徒歩5分

主催

世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)、東京新聞

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP