「マイセン動物園」展

新橋駅 | パナソニック汐留美術館
開催期間:2019.07.06〜2019.09.23

ヨーロッパ初の硬質磁器製造に成功し1710年には王室磁器製作所設立を布告したドイツのマイセン磁器製作所。本展ではマイセンの動物に着目しご紹介します。とりわけアール・ヌーヴォー様式の動物作品は、模様から表情まで、動物のしなやかさを表現することに成功し、リアルさと愛らしさを見事に両立させました。そのようなアール・ヌーヴォー様式の作品を中心に、磁器や炻器に加え、カタログなどの資料も展示し、新しいアプローチでマイセンの造形と装飾をたどります。

展覧会名

「マイセン動物園」展

会期

2019.07.06〜2019.09.23

開館時間

10:00〜18:00
※8月2日(金)、9月6日(金)、は夜間開館 午後8時まで
※入館は閉館の30分前

休館日

水曜日、8月13日(火)〜15日(木)

入場料

一般1,000円、65歳以上900円、大学生700円、中・高校生500円、小学生以下無料

会場

パナソニック汐留美術館

住所

東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階

電話番号

03-5777-8600[NTTハローダイヤル]

アクセス

JR「新橋」駅より徒歩約8分、東京メトロ銀座線・
都営浅草線・ゆりかもめ「新橋」駅より徒歩約6分、
都営大江戸線「汐留」駅より徒歩約5分

主催

パナソニック汐留美術館、東京新聞

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP