印象派への旅 海運王の夢 

バレル・コレクション

Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間:2019.04.27〜2019.06.30

ドガ、ゴッホ、クールベ、ブーダン…門外不出の名画、英国から日本へ初航海!

産業革命期に英国随一の海港都市として栄えたグラスゴー出身の海運王ウィリアム・バレル。彼は古今東西におよぶ様々なジャンルの芸術作品を集めてコレクションを築き、グラスゴー市に寄贈しました。その後、同市に美術館「バレル・コレクション」が設立し、一般公開されています。
本展では、9,000点以上にも及ぶバレル・コレクションの中から西洋近代絵画に焦点をあてた73点の作品と、同市のケルヴィングローヴ美術博物館が所蔵するゴッホやルノワールを含む7点の作品を展示いたします。日本初公開のドガの知られざる名作《リハーサル》をはじめ、バレルが独自の視点で収集した良質のフランス絵画のほか、クロホールら、スコットランド出身の画家や、オランダのハーグ派の作品を含む全80点を通じて、写実主義から印象派への流れをたどります。

展覧会名

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

会期

2019.04.27〜2019.06.30

開館時間

10:00-18:00(入館は17:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

休館日

2019年5月7日、5月21日、6月4日

入場料

一 般 1,500円(1,300円)
大学・高校生 1,000円(800円)
中学・小学生 700円(500円)

会場

Bunkamura ザ・ミュージアム

住所

〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F

電話番号

ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00~22:00)

アクセス

JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

主催

Bunkamura、毎日新聞社

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP