大人の流儀 伊集院静展

銀座駅 | 松屋銀座8階イベントスクエア
開催期間:2019.10.09〜2019.10.22

現代日本を代表する国民的作家のひとり、伊集院静。1981年「皐月」で作家デビュー以来今日まで、 小説家、作詞家、エッセイストなど、多様な分野の第一線で活躍。1992年「受け月」で第107回直木賞、 2016年には紫綬褒章を受章しています。

 

本展では、大人としての生き方を模索し問いかける、累計195万部突破の人気エッセイ集 「大人の流儀」をメインテーマに、「生きる」、「仕事」、「出逢いと別れ」、「大人の愉しみ」の4つの部屋で、 伊集院静の軌跡を「もの」と「ことば」で切り取り、それぞれの部屋に散りばめます。

展覧会名

講談社創業110周年記念、松屋創業150年記念
大人の流儀 伊集院静展

会期

2019.10.09〜2019.10.22

開館時間

10:00-20:00
※入場は閉場の30分前まで
※10月9日は19:00、10月14日・20日は19:30、最終日(10月22日)は17:00閉場

休館日

会期中無休

入場料

一般1,000円、高校生700円、小中学生500円

会場

松屋銀座8階イベントスクエア

住所

東京都中央区銀座3-6-1

電話番号

03-3567-1211(松屋銀座大代表)

アクセス

・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分

主催

NHKサービスセンター

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP