ハワイ:日本人移民の150年と憧れの島のなりたち

国立歴史民俗博物館 企画展示室A・B
開催期間:2019.10.29〜2019.12.26

本展示では、日本で非常によく知られているハワイをめぐり、「観光・ハワイ」の側面だけではなく、日本からハワイに移住した人びとの歴史を、ハワイの近現代史、および日本・ハワイ交流史と併せて展示し、社会的・政治的な変化とともに、そこに日本人移民とその子孫たちがどのように位置づいたのかをたどります。

展覧会名

企画展示「ハワイ:日本人移民の150年と憧れの島のなりたち」

会期

2019.10.29〜2019.12.26

開館時間

9:30〜16:30(入館は16:00まで)

休館日

月曜日(休日の場合は開館し、翌日が休館日)

入場料

一般1,000(800)円 、大学生500(400)円、高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金 
※総合展示もあわせてご覧になれます。 
※高校生及び大学生の方は、学生証等を提示してください。
(専門学校生など高校生及び大学生に相当する生徒、学生も同様です)
※障がい者手帳等保持者は手帳提示により、介護者と共に入館が無料。
※博物館の半券の提示で、当日に限りくらしの植物苑にご入場できます。また、植物苑の半券の提示で、当日に限り博物館の入館料が割引になります。

会場

国立歴史民俗博物館 企画展示室A・B

住所

〒285-8502 千葉県佐倉市城内町 117

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス

・JR「東京駅」から総武本線「佐倉駅」下車、バス約15分
・京成「上野駅」から京成本線にて「京成佐倉駅」下車、徒歩約15分
またはバス約5分 (南口1番乗場から、ちばグリーンバス田町車庫行き乗車、「国立博物館入口」または「国立歴史民俗博物館」下車)

主催

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館、国立国語研究所

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP