特別展「きもの KIMONO」

上野駅 | 東京国立博物館 平成館
開催期間:2020.04.14〜2020.06.07

本展では、信長・秀吉・家康・篤姫など歴史上の著名人が着用したきものや、尾形光琳直筆の小袖に加え、「観楓図屛風」「婦女遊楽図屛風松浦屛風)」など、きものが描かれた国宝の絵画作品、さらに現代デザイナーによるきものなど200件以上の作品を一堂に展示します。800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」を、現代を生きる日本文化の象徴として展覧し、その過去・現在・未来を見つめる機会とします。質・量ともに世界最大のきものコレクションを有する東京国立博物館で開催する、空前絶後のきもの展です。

 

前期展示:4月14日(火)~5月10日(日)

後期展示:5月12日(火)~6月7日(日)

展覧会名

特別展「きもの KIMONO」

会期

2020.04.14〜2020.06.07

開館時間

9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
※金曜・土曜は21:00まで(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日(ただし5月4日は開館)

会場

東京国立博物館 平成館

住所

東京都台東区上野公園13-9

電話番号

03-5777-8600(ハローダイヤル)

アクセス

JR上野駅(公園口)、鶯谷駅(南口)下車徒歩10分

主催

東京国立博物館、朝日新聞社、テレビ朝日、文化庁、日本芸術文化振興会

チケットを購入する
この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP