Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術島

猿島
開催期間:2019.11.03〜2019.12.01

人は昔から自然と共生してきた。そこから文明は生まれ、文化となり発展し続けている。しかし、ときに人は人自身の進化の速度が遅いがゆえに、自分たちの環境を強制的に変化させ、その行為によって、ときに自然を滅ぼし、
沢山の過ちを引き起こしてしまった。今の時代は「人間中心」を再定義する時だとも言われている。

 

Sense Island – 感覚の島- では、唯一無二の存在である自然島猿島だからこそ、知らずのうちに人工的に作ってしまった感覚を取り払い、テクノロジーや時間を取り払い、猿島やそこに有る自然の文脈を、そしてその文脈を感じるために自分自身と向き合うような作品や体験を置くことで、我々が失ってしまった感覚をもう一度取り戻す試みを行う。

展覧会名

Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術島

会期

2019.11.03〜2019.12.01

開館時間

会期中の木金土日及び祝休日
17:30-21:30 ※日没以降

入場料

・一般大人 3,500円(10/30までの早割3,000円)
・中学生以下 2,350円(10/30までの早割1,850円)
・横須賀市民割引あり(詳細はチケットページ参照)
・未就学児と、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添人1名までは無料
(往復乗船料、夜間乗船料、入島料、観覧料含む)

会場

猿島

住所

神奈川県横須賀市猿島1番

電話番号

046-822-9284

アクセス

京浜急行線「横須賀中央」下車徒歩(約15分)、
またはタクシー(約5分)で三笠桟橋へ。
フェリー乗船にて猿島へ。
「横須賀中央駅」
京浜急行線「品川」から約45分、
「横浜」から約25分。
※いずれも快速特急を利用した場合

主催

横須賀都市魅力創造発進実行委員会

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP