OTHER ”Someone’s public and private / Something’s public and private”

表参道駅 | Void+
開催期間:2020.02.01~2020.02.29 開催終了

「OTHER”Someone’s public and private / Something’s public and private”」は、1日限りの展覧会としてニューヨークのイーストビレッジにあるトンプキンズ・スクエア・パークにて開催された「Someone’s public and private / Something’s public and private」でのアーカイブをまとめつつ、改めて東京で再構築する展示となります。

 

蓮沼は、「Compositions」 (Pioneer Works/2018)、「 ~  ing」(資生堂ギャラリー/2018)等の近年の展覧会を通して、特に人と人との関係性、人と人以外の関係性について考察を重ねてきました。様々な関係性が存在するダイバーシティ(多様性)の集合体ともいえるニューヨークにある公園にて、その多様な関係性のあり方を、作品を介して自由かつ能動的に体験するプロジェクトとして「Someone’s public and private / Something’s public and private」を展開しました。それは、近年の様々な関係性における思考の実践の場であり1日限りの展覧会と称したのには、今までの展覧会でアプローチしてきた文脈に通じるものの1つであると考えたからです。

 

今回のvoid+での展示は、そのプロジェクトの記録映像、写真、音源、ボトルの位置を定点観測して作られたスコア的なメモ、プロジェクトドキュメント等を、まるで空間を1つのキャンバスに見立てたかの様に再構築した展示となります。記録を振り返るだけではなく、新たにそこで鑑賞者と作品との対話が生まれる、まさに蓮沼らしい新しいコミュニケーション形式の作品と言えます。
また、会期中には東京では初となるリーディング・イヴェントも開催致します。常に音、社会、人間へのたゆまぬ探究心を持ちつつ、独自の多様な表現へ昇華しつづける蓮沼の新たな試みを是非ご覧ください。

展覧会名

OTHER ”Someone’s public and private / Something’s public and private”

会期

2020.02.01~2020.02.29 開催終了

開館時間

14:00〜19:00

休館日

日・月・祝

入場料

無料

会場

Void+

住所

〒107-0062 
東京都港区南青山3-16-14 1F

電話番号

03-5411-0080

アクセス

表参道駅より徒歩3分

主催

Void+

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP