倉本聰 点描画とやすらぎの刻 展 〜森のささやきが聞こえますか〜

銀座駅 | 松屋銀座8階イベントスクエア
開催期間:2020.03.10〜2020.04.01

テレビ・映画・演劇の世界で、数々の名作を世に送り続けている脚本家・倉本聰。倉本氏は仕事の傍らライフワークとして十数年にわたり、森の樹々を描き続けてきました。その作品には、大地に力強く根を張る樹々とそこに息づく生き 物たちが点描画という手法を用い丁寧に表現されています。倉本氏は、そうした物言わぬ者たちの生きる姿にドラマ性 を見出し、それらがささやく心の声を文章として添えています。そこには脚本において登場人物の心の機微を描くことを 得意とする倉本氏ならではの世界がひろがっています。

 

本展は、富良野の森で描きためた点描画約70点を一堂に展観するとともに、倉本氏の多岐にわたる「仕事」の一 部として、ドラマ『やすらぎの刻~道』で使用したセットや小道具、出演者の衣裳等の展示も合わせ、特別企画として開催いたします。 倉本聰の創作に向かう姿勢と、厳しくも優しく細やかな独自の世界を存分にお楽しみいただけます。

展覧会名

テレビ朝日開局60周年ドラマ「やすらぎの刻~道」
放送記念
倉本聰 点描画とやすらぎの刻
~森のささやきが聞こえますか~

会期

2020.03.10〜2020.04.01

開館時間

10:00-20:00
※3月15日、22日は19:30閉場、
最終日(4月1日)は17:00閉場
※入場は閉場の30分前まで

休館日

会期中無休

入場料

一般 900円(600円)、高校生 600円(500円)、
小中学生 300円
※( )内は前売料金
※前売券は、ヤフーパスマーケット、ローソンチケット、セブンイレブンに 2月10日より3月9日(月)まで販売

会場

松屋銀座8階イベントスクエア

住所

東京都中央区銀座3-6-1

電話番号

03-3567-1211(松屋銀座大代表)

アクセス

・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分

主催

倉本聰 点描画とやすらぎの刻 展 実行委員会

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP