新鋭作家展 第9回優秀者 遠藤夏香、木村剛士

〈ざらざらの実話〉

川口駅 | 川口市立アートギャラリー・アトリア
開催期間:2020.06.09〜2020.08.30

公募で選ばれたアーティストが、地域への取材や公開制作・ワークショップなどを通して新作をつくる、公募企画展です。第9回審査で優秀者に選ばれた気鋭のアーティスト2人:遠藤夏香、木村剛士の作品を展示します。

 

大都市近郊ベッドタウンのなか、新しい家々に交じる古い工場や史跡、過去の気配…いろ

いろな背景を持つ誰か・何かが当たり前のように入り混じり、こすれ合い、いつの間にか隣り合っている「川口」は、あたらしさとふるさが常にざらざらと変化し続ける、不思議なまち。多くのものが連なってできたまちには、ぱっと見ではわからない「実は…」がたくさん存在します。それは妙にざらざらとして、心地良いものばかりではないかもしれません。しかし確かな「実話」なのです。

 

多くの人のなかにある記憶を追い、指に直接とった絵具で描きだす遠藤夏香。その土地に根付く技術を見出し、徹底してつくりこんだ立体物にあらわす木村剛士。2人のアーティストがありのままに現在進行形のまちを表現した、本展でしか見られない新作をどうぞお楽しみください。

展覧会名

新鋭作家展 第9回優秀者 遠藤夏香、木村剛士
〈ざらざらの実話〉

会期

2020.06.09〜2020.08.30

開館時間

10:00~18:00(土曜日のみ20:00まで開館)

休館日

月曜日(ただし、5月4日(祝)は開館)5月7日(木)

入場料

300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)高校生以下無料。65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額

会場

川口市立アートギャラリー・アトリア

住所

〒332-0033
埼玉県川口市並木元町1-76

電話番号

048-253-0222

アクセス

JR川口駅(京浜東北線)東口から徒歩約8分

主催

川口市教育委員会

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP