キース・ヘリング没後30年記念「Keith Haring: Endless」展

中村キース・ヘリング美術館
開催期間:2020.02.22〜2021.01.11

1990年2月16日にエイズによる合併症のため31歳の若さでこの世を去ったキース・ヘリング。没後30年を迎えた今もなお世界中で絶えず展覧会が開催され、ファッション、社会活動、エンターテイメントなど多様な場面で作品が起用されています。本展では、生死を凌駕して増幅し続けるヘリングのアートの力に迫ります。

 

本展のハイライトとなるのは《オルターピース:キリストの生涯》(1990年)です。教会の祭壇画(オルターピース)として制作されたヘリングの最期の作品です。ブロンズに白金箔が施され、三連祭壇画の様式を踏襲し聖母子像や天使が刻まれています。また、東京都多摩市で約500名の子ども達と描いた壁画《マイ・タウン》、《平和》(1987年/多摩市文化財団蔵)を3年ぶりに当館にて公開いたします。(3月28日(土)より展示予定)

会期

2020.02.22〜2021.01.11

開館時間

9:00〜17:00(入館受付は17:00まで)

休館日

定期休館日なし
※臨時休館については、美術館公式サイト、SNSでお知らせされます。そちらをご確認ください。

入場料

一般 1,500円、障がい者 600円、16歳以上の学生 600円、小人(15際以下)無料
※20名以上の団体(要予約)は、1,000円

会場

中村キース・ヘリング美術館

住所

〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7

電話番号

0551-36-8712

アクセス

・JR新宿駅より 中央線特急で約2時間
・JR名古屋駅より 中央線特急で約3時間(JR塩尻駅乗換)
・JR小淵沢(こぶちざわ)駅下車、駅から当館までタクシーで約8分

この記事をシェアする
展覧会一覧に戻る
TOP